料理に使う調味料

美容に効果的な料理方法をご紹介していきたいと思います!

美容の力を入れている女性の皆さん!
お食事はどのようにしていますか??
美容効果を発揮する食材はたくさんありますが、その食材を使ってどんな料理をされていますか?今回はおいしくて、簡単な美容レシピをご紹介していきたいと思います。


スープで美肌効果を上げよう

おいしそうなスープの画像

これからの時期にぴったりの美容レシピと言えば“スープ”です。
冬になって冷えてしまう体をあっためてくれるのはやっぱり暖かい食べ物!しかもスープはいろいろなものを煮込んで様々な栄養を摂取することができます。
その点で栄養価の高い食事を手軽に手に入れることができるのです。

具沢山味噌スープ

<材料>
●ごぼう:1/2本
●レンコン:100グラム
●大根:1/4本
●こんにゃく:100グラム
●エリンギ:2本

●だし汁:1000cc
●酒:大さじ1
●味噌:大さじ2
●おろししょうが:大さじ1

<作り方>
①レンコンの皮をむき厚めのいちょう切りにする。ごぼうは3cmぐらいに切る。大根も同じく3cmぐらいの拍子木切りにしておく。
こんにゃくは2cm程度の角切りに、エリンギは縦半分に切り、2~3cmの長さに切る!
※レンコンは切ったら水にさらしておきましょう。

②鍋にだし汁を入れて切った食材を入れる(レンコン、ごぼう、大根、こんにゃく、エリンギ)そして酒も入れて火にかけます。

③食材に火が通ったころ合いを見て味噌を溶きいれます。このときにおろししょうがも一緒に加えましょう。

⑤お皿に盛って完成です!

料理の美容効果

年齢と共に私たちのお肌はたるみ、緩んできてしまいます。
このスープでは噛みごたえのある食材を多くつかい顔の筋肉を老化させない効果があります。普段なかなか動かさない顔の筋肉も食事の時に顎を動かく事によって活性化してくれるのです。
筋力は使わないでいると、どんどんと衰える一方なので、歯ごたえのある料理を時には作るようにしてみましょう。

調味料も味噌を使うことで体に良い出汁が取れています。
日本の調味料で味噌は生活習慣病の予防になるともいわれているので積極的に摂取しておきたいものの一つですね。

おいしい食事で美容と健康を同時にゲットしましょう!

海の恵みのブイヤベース風スープ

<材料>
●イカの胴:1杯分
●エビ:5尾※お好み
●ホタテ(生食用)5個※お好み
●人参:1本
●ジャガイモ:2個
●ブロッコリー:5房
●ぶなしめじ:1/2
●しょうが:大さじ1※みじん切り
●ニンニク:大さじ1※みじん切り
●オリーブオイル:適量
●固形ブイヨン:2個
●水:900cc
●トマトペースト:大さじ1
●味噌:大さじ1
●白ワイン:1/2カップ
●カレー粉:大さじ2
●塩コショウ:適量

<作り方>
①海産物の調理。イカを輪切りにします。イカ、エビ、ホタテは少量の白ワインにつけて臭みをとる。

②鍋にオリーブオイルを熱してからニンニク、しょうがを入れて①で作った魚介を白ワインごと鍋に入れてさっと炒めて取り出す。

③人参を乱切りにする。ジャガイモは皮をむいて4分割にしておく。ぶなしめしめ時も食べやすいようにほぐす。

④鍋に固形ブイヨンと水を入れる。人参、ジャガイモを煮込みます。野菜に火が通ったら魚介類を入れる。

⑤出汁を作るのに、トマトソース、味噌、白ワイン、そしてカレー粉を加えひと煮立ちさせる。煮立ってからブロッコリー、ぶなしめじを加えてさっと煮て塩コショウで味を調えて完成!!

美容のポイント

このレシピのポイントは海産物を豊富に使用しているという点!
シーフードにはタンパク質が多く含まれ、併せて野菜のビタミンCによって体内でのコラーゲン生成を助けてくれます。
コラーゲンが体内で生成されることによって若々しいお肌をいつまでも保ち続けることが可能となります。

シーフードにはもう一つの有効成分が・・・・・・
タンパク質が豊富なだけではなく、肝臓に良いタウリンという栄養素も含まれています。人間の肝臓は有害物質の分解をしてくれる臓器!
肝臓を元気にしてあげることで体内の毒素を無くしてくれるのです!

コラーゲンで若々しく、タウリンで体内も綺麗に!

美容と健康に効くスープはこのレシピで手に入りますよ。ぜひ、お試しあれ!

如何でしたでしょうか?
今回は2種類の美容スープをご紹介させていただきました!
今日の夕食にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

暖かい料理でほっこり優しい気分になりましょう。


こちらもどうぞ