こちらを見る女性

葉酸の摂取で健康的な妊活を!サプリメントで補おう!

女性の皆さんなら“妊娠”したいと思っている人も多くいることでしょう。
今回はそんな女性が健康的な妊娠を目指せるように、妊娠を手助けする栄養素についてご紹介をしていきます。

妊娠を目指す「妊活」をしている女性もたくさんいるでしょう。
その妊活には「葉酸」を摂取すると良いいうことは耳にしたことがあるかと思います。これは厚生労働省も推奨していることで、食事やサプリメントから摂取したい妊娠するために欠かすことのできない栄養素だと言えます。

ですが、葉酸の効果について詳しく知らない人や正しい情報を知らない人が多いことも事実です。葉酸についてよくある間違いには、食事から必要量を摂取できる、葉酸を摂ることで妊娠しやすくなる、天然のものの方が安心できるということ。これらは全て間違った情報です。
もう一度、妊活中に葉酸を摂取する意味と正しい摂取方法を見ていきましょう!


正しい葉酸の摂取方法

たくさんのサプリメント

葉酸は食事から摂取することももちろん大事なのですが、葉酸の特徴として水に溶けやすく熱に弱いため、調理する過程で約50%もの葉酸が失われてしまうとされています。つまり、食品にもともと含まれている葉酸のうち、25%ほどの葉酸しか体に吸収できないということになります。

厚生労働省は葉酸サプリメントを活用することを推奨していますが、その理由には胎児の神経管閉鎖障害の発症することを低減させるためです。神経管閉鎖障害というのは、胎児の先天性疾患のことで、二分脊椎・無脳症・ダウン症などがこれに当てはまります。

葉酸を1日に400µg摂取することで、これらの障害のリスクを70~80%も低減できるとされています。厚生労働省は食事から補えない分は、サプリメントから摂取することを推奨しています。

その理由は、障害のリスクを低減させる効果を示す研究が合成葉酸で実際に行われているからです。葉酸には天然のものと合成のものがありますが、胎児の先天性リスク低減のためには合成葉酸をサプリメントから摂取することが望ましいと言われています。

合成葉酸と天然葉酸の見分け方は?

葉酸サプリメントの中には、合成のものではなく100%天然由来のものも数多く販売されています。本来であれば合成葉酸が推奨されているのですが、合成と表記されていると何となくイメージが良くないためあまり大々的に記載されていることはありません。

利用する人がどちらの葉酸を原材料として使用されているのかを見極めなくてはなりません。
一般的に合成葉酸は、「モノグルタミン酸型葉酸」と言います。

最近では、モノグルタミン酸型を使用していることを記載してあることもあるので、覚えておくと良いでしょう。ちなみに天然葉酸の場合は別名「ポリグルタミン酸型」と言います。

原材料表記をチェックしよう

合成葉酸は、原材料の表記部分に「葉酸」と記載されます。
天然葉酸の場合は「葉酸」とは表記されておらず、植物や野菜、果物の名称が記載されていることが多いです。

葉酸は妊娠前から摂取することが望ましい

先天異常の多くは、妊娠直後~妊娠10週目に発生する確率が多いことから、妊娠1ヶ月前から積極的に葉酸を摂取ことが望ましいとされています。

妊娠超初期の段階では葉酸の働きがもっとも重要な時期となるため、妊娠が判明した直後から葉酸サプリメントを飲み始めるよりも、妊娠したいと思い始めた時点で葉酸を意識して摂取し始めた方が良いということになります。

妊活をするのであれば葉酸を摂取することが良いとされるのは、こういった理由があるからなのです。

厚生労働省が推奨している葉酸摂取量

妊娠1ヶ月前~妊娠3ヶ月までの間は、合成葉酸を1日に0.4mg(400µg)以上摂取することが推奨されています。また、摂取する上限は1日1mg(1000µg)とされています。

葉酸の過剰摂取には注意

葉酸をサプリメントなどで摂る場合、過剰摂取には注意しなくてはいけません。
食欲不振や吐気、むくみ、不眠症などを引き起こす可能性があります。

その他にも、発熱に伴う蕁麻疹、毛細血管が拡張することよって皮膚に赤い斑点が生じるなどの症状も報告されています。さらに、原因不明の痒みや呼吸障害、亜鉛の吸収率が低下してしまうこともあるとされています。

葉酸は特に妊娠初期には必要不可欠なビタミンだと言われていますが、過剰摂取してしまうと逆にお腹の赤ちゃんに悪影響を与えることにもなりかねないので、妊活中は1日に必要な摂取量を補うようにしましょう。

しかし、妊娠時に葉酸を摂取することは、ママや赤ちゃんの健康を維持するうえでとても必要な栄養素でもあります。貧血予防や免疫力アップ、細胞の修復や合成、胃腸の強化、がん予防、シミやそばかすの改善などといったあらゆる効果も期待できるので、妊活中から摂取することは心がけたいですね。

最近ではいろいろな葉酸サプリメントも販売されているので、上手に選んで活用していきましょう。サプリメントだけでなく、毎日の食事でもとり入れるようにすることも忘れずに!


こちらもどうぞ