自然の中で両手を広げる女性

呼吸法で変わる体のリズム!アンチエイジング効果を手に入れよう

あなたは日常生活で呼吸について考えたことがありますか?
世の中にはあるいろいろな物事には「正しい」ものが存在します。歩き方にしても「正しい歩き方」や姿勢も「正しい姿勢」がありますね。
呼吸方法も同じです。常に行っている無意識の物でありますが、呼吸に少し意識を向けて「正しい呼吸方法」にすれば、あなたの身体がどんどん元気になり若々しい状態を保っていくことが可能になります。
今回はいつもは意識しない呼吸方法について詳しくご説明していきます。


呼吸と健康

空に向かって手でハートを作っている画像

呼吸方法には体にとても大きな力を与えてくれています。
呼吸方法がしっかりできていると、大切な場面や、仕事などで自分を奮い立たせたり、集中力を上げたり、気持ちを落ち着かせることができるのです。
これは、精神や感情をコントロールすることになり、ストレスを受けた時でも怒りを呼吸のやり方一つで鎮めたりすることができます。

呼吸法で改善されるもの

●肩こり、首のこりが改善
●新陳代謝のアップによるダイエット効果
●自律神経を整える
●姿勢の改善
●リラックス効果
●血流の改善
呼吸方法を正しくするとこのような効果を得ることができます。
呼吸は私たちに脳と密接にかかわっていて、リラックス効果の時に分泌される「セロトニン」という物質と同じような効力を持っているようです。
また、正しい呼吸方法というのは身体の筋力を使うものです。これによって普段使っていない筋力が鍛えられ代謝がアップするのです。それに合わせて姿勢もどんどんと綺麗になり見た目からも若々しい姿を手に入れることができるのです。
普段使っていない筋力を使うのは身体に発生していたい異常を改善してくれることが多いです。肩こり、首こりに関しても筋力を使うことでストレッチ効果が働き改善されてくることがわかっています。
また、体の内部を流れる血流を良好にすることもわかっていますので呼吸方法を正すことで確実に健康な体に近づいていくことがわかっているのです。

正しい呼吸方法

今回ご紹介する呼吸方法はとても簡単であり、就寝前に1日10回行ってもらえれば体にとって嬉しい効果を運んできてくれるものになります。

①正しい息の吸い方をする

息は鼻から吸い込み、空気をお腹の奥の底まで流し込むように吸い込みます。
このときに自分のお腹を見ておきましょう。息を吸い込んでお腹が膨らみ自然に胸が広がれば正しい呼吸方法となります。しかし、胸が上に持ち上がるような吸い込み方は間違いとなります。

正しい息の吐き方をする

吸い込んだら次は息を吐きます。「ふぅ~っ」っとため息をつくようにゆっくりと口から息を吐きだします。
正しい息の吐き方ができているかの身体のサインは、肩・胸のあたりから力が抜けすっと脱力したようになります。体全身がしぼむ感じが正しい息の吐き方になります。

これを10回寝る前に繰り返して布団に入るようにしましょう。
正しい呼吸法によるリラックス効果で入眠もスムーズになり翌朝の疲れなども改善されることでしょう。
毎日続けることで体はどんどんと健康になっていき日常の呼吸方法でも生かしていけるようになるかと思います。

私たちは常に酸欠

正しい呼吸方法を実行すると実は手足の先がしびれたような感覚になったり、頭がふわふわとしたりすることがあります。これは身体に酸素が足りていない酸欠状態が改善されている体のサインです。
日常的に行っている呼吸は多くの方が浅い呼吸になっていて、体内にある細胞の隅々にまでは酸素を送れていないのです。正しい呼吸を行うことで今まで酸素が送られることがなく眠ってしまっていた細胞が活動を開始してくれます。
体の細胞の一つ一つがしっかりと機能すれば日常の疲れを癒すのも早くなり毎日を元気に送れるようになりますよ!
呼吸に少し意識を向けてみて、健康な体を作っていきませんか?


こちらもどうぞ