稲穂

お米には力がある!健康と美容についてみてみよう!!

皆さんお米を食生活でしっかり食べていますか?昔から日本人はお米を主食として食生活に取り入れていましたが最近はお米を食べる方が減っているような気がします。

特に女性はダイエットと言ってお米を食事から抜いていたりする人が多いのではないでしょうか。でも実は健康・美容のためにもお米を食事に取り入れたほうが良いというお話があります! 今日はそんなお米にまつわるお話を書いていきたいと思います。


お米の力

ご飯と味噌汁

女性の方はお米が炭水化物であり多く食べると太ってしまうという認識が根強いです。しかもお米にあまり栄養が無いと思っている人も多いようですね。
それは誤解です!!
炭水化物であることに変わりは無いですが、お米は体に必要な栄養素が含まれた食品です。
しかもその栄養素がバランスよく含まれる食品なので健康面で考えると摂取することは推奨されています。

お米の栄養素

お米に含まれる大まかな栄養素をお伝えします。
●糖質
●ビタミン
●ミネラル
●カルシウム
●鉄分
●マグネシウム
●亜鉛
●食物繊維
このような成分がバランスよく含まれています。
「糖質=食べたら太る」というデメリットの部分に目がいき過ぎていませんか?
お米をお茶碗いっぱい食べることで季節を問わずバランスの良いタンパク源を確保することが出来るのです。
しかもマグネシウムや亜鉛は野菜から摂取する量分をまかなってくれるぐらい含まれています。
(例:マグネシウム=アスパラ5本分、亜鉛=ほうれん草1束分)
そして食物繊維も含まれることから腸内環境をデトックスしてくれて健康にも美容にも効力がある食品なのです。

パンとごはん

ダイエットをしている人でご飯を抜いてパンを食べている人もいるのではないですか?
昔の日本では食卓はいつもお米が出てきていましたが、現代ではパンを食べる方も多くなっています。
お米とパンを比べるとお米のほうが断然優れてはいます。
その点も詳しくご紹介します!

お米の優れた点

パンを食べるのにもメリットはあります。手軽であり、いろいろな種類を選ぶことができたり、味も多いなど様々。では体の中に入った時はどうでしょうか。
パンは体への吸収が早く血糖値をすぐに上げてくれるという点があります。ですが、上がりやすい分下がるのも早く、空腹感を感じるのは速くなってしまいます。
お米の場合、吸収がゆっくりである代わりに持続力があるのです。
カロリーの面でも菓子パンや惣菜パンなどの方がお米より高カロリーに繋がる成分を使っているものがあったりします!
総合的に考えてもパンとお米なら確実にお米の方が優れているのではないでしょうか。

健康と美容にはバランスのとれた栄養素と食事

健康と美容を考えていくなら、食生活でバランスの良い栄養素の摂取が重要となってきます。
その食生活にお米はとても大切な働きをしてくれる食品なので是非取り入れて欲しいです。
もともと日本人の大切なタンパク源として昔から愛食されてきた食品なので、栄養価は非常に高いものです。もちろんご飯だけを摂取していては取れない栄養素もあるので、おかずで野菜、魚、肉を摂取することも重要です。

現代で働く多くの人は忙しく食生活も乱れてしましがちです。
今を疎かにしていては後々身体に支障が出てくるので食生活についてはしっかりと改善していくのをオススメします!

毎日の食事でお米、お味噌汁、その他おかず!
三角食べが出来る食卓を続けることであなたの健康と美容はきっと保たれていくはずです。
継続して健康を手にいれましょう。


こちらもどうぞ